髪の毛のボリュームを左右する太さ

薄毛になってしまった要因は、抜け毛が頻繁に起きて髪の毛の全体のボリュームが減ってしまったことが要因となります。ただ、もう一つは身の毛のボリュームが減ってしまう要因があり、それが髪の毛の太さとなります。
髪の毛はケラチンというタンパク質でできていますが、タンパク質と髪の毛を作る成分となるビタミンCやクエン酸、そして亜鉛などの栄養素が足りていないと、髪の毛の太さが細くなってしまうのです。つまり、髪の毛全体のボリュームに影響を与えるのです。

■育毛剤ランキングに関するイチオシサイト!
薄毛改善法をとことん追求した結果・・・

粘度の高い育毛剤が良い感じ

育毛剤の中身の液体の粘度が高い物へ変えました。今までサラサラのものを使っていたんですが、私には髪の毛がほとんど無いのでどうしても大量に垂れてきて目に入ったりするんですよね。量を少なくすれば良いのかもしれませんが、それだと効果も薄くなりそうなので粘度の高い物へと変えました。
使ってみた感じ最初はベタツクので気になりますが、時間が経つと頭皮に馴染みまったく気にならなくなります。ですので、育毛剤が垂れてきて困るなんて人は粘度の高い育毛剤おすすめします。